【ソニーWF1000XM4】レビュー:色は?スポーツ中でも使える?耳が痛いのはどうして?

イヤホン

・実際の色ってどんな色?
・スポーツ中の音質や汗は大丈夫?
・イヤーピースのサイズが合わない時はどうしたらいい?

こんなお悩みありませんか?

ソニーのWF1000XM4は結構高額ですよね。
あなたが損をしない様参考になると嬉しいです。

私は夫婦で2色購入しました。
夫は自転車や電車通勤で使用し、私は料理中や家事をしながら使用しています。
私達夫婦がそれぞれ使用したレビューを紹介します。

この記事の内容
  • プラチナシルバーはくすみがかった薄いグレー
  • ノイキャンと生活防水対応でスポーツや電車快適に使用可能!
  • 外音取り込み機能で子育て中でも使用可能!こどもの声が聞こえます。
  • 耳が痛い原因のイヤーピースのサイズはアプリで測定できる!
  • 可愛い保護ケースの紹介

この記事を読めば、あなたに合ったイヤホンの使い方が分かります
私と夫が実際に使用したレビューや購入した方の口コミも記事内で紹介しますよ!

ノイズキャンセリング機能と外音取り込み機能がとっても便利です。
使用するシーンに合わせて使えるのでスポーツや電車、家事中でも使用可能です。

どんな時にどの機能で聞いているのか参考になりますよ。

ぜひ最後までご覧ください。

table of contents

【ソニーWF1000XM4】レビュー

WF1000XM4』色は?

【2021年6月25日】に発売したソニーの
ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホンWF1000XM4です。

様々な機能を備えており、アプリと連携もできるイヤホンです。

カラーは『プラチナシルバー』と『ブラック

写真の通り、プラチナシルバーは白ではく、くすみがかった薄いグレーの様な色です。
ホワイトが欲しい方は
注意してください。

本体の手触りはサラサラです。

スポーツ中や電車でも使える?

ランニング中の使用レビュー

走っても音が途切れたり、耳から落ちる事は今までありません。
ケースに片方入れたままもう片方でも使えるので、片耳みの使用も可能です。

ランニングでのちょっとした汗は生活防水になっているので大丈夫です。
ただ、充電ケースは防水ではないので雨は気をつけた方がいいです。
ノイキャンを使うと雨の音はほとんど聞こえません。

電車での使用感想

ノイキャンを使うと空調や走る音はほとんど聞こえません。
アナウンスは若干聞こえますが音が小さいので外音取り込みに切り替えています。

長時間電車に乗る方は電車で寝る時もノイキャン機能はオススメです。

子育て中の方にも!

私は料理中にYouTubeを見ながら作ることが多いです。
料理中はこどもの声が聞こえる様に外音取り込みで使用しています。

今までのイヤホンではこどもの声を聞き逃す事がありました。
ですがWF1000XM4を使いだしてからこどもの声も聞こえるので安心です。

掃除機をしながら、ドライヤーをしながらは片耳のノイキャンで使用しています。

家事をしながらYouTubeを見るのがちょっとした楽しみになっています。

耳が痛い(イヤーピースのサイズ測定)

耳が痛い方はイヤーピースのサイズが合っていないかもしれません。
また、長時間の使用は控えた方がいいです。

耳の形や大きさで、イヤホン本体と耳の一部が接触して痛みが出る可能性もあります。
そんな時は1サイズ大きいイヤーピースにして深く耳に入れない様にしてみるといいかもしれません。

『Sony|Headphones Connect』というアプリでイヤーピースのサイズ測定ができます。

耳が痛い
耳が痛い(イヤーピースのサイズ測定)
耳が痛い(イヤーピースのサイズ測定)
耳が痛い(イヤーピースのサイズ測定)

保護ケース

12色展開でシンプルな保護ケースです。

女性にオススメの保護ケースです。
おしゃれで可愛い!!

カラビナ付きのシンプルなケースです。
カラー展開は4色です。

クリアな保護ケースです。
そのままのデザインが好きな方にオススメです。

口コミ・評判

WF1000XM4を実際に購入した方の口コミを紹介します。

評判はとっても良いですね!
このイヤホンを使用する事で驚きの性能や臨場感たっぷりの音楽を味わえますよ

メリットと注意点

Galaxy DUDSからの乗り換えですが全然違います。

ノイズキャンセリング性能と高音質には本当に驚きます
見た目も格好いい
です。

通勤時に使用する方、育児中に使用する方等自分に合った使い方ができるのが魅力です。

メリット

  • ノイズキャンセリングが便利すぎる
    (外音取り込みとワンタッチで変更可能)
  • 騒音がなく、クリアな音質
  • 高音低温共に聞こえなかった音が聞こえるようになった
  • 装着時、フィット感が強く落ちそうな感じは無し
  • イヤーピースは自分に合った最適なサイズがアプリで測定できる
  • 本体が小さく、持ち運びに便利
  • ケースとイヤホンの磁石が強いので出し入れの際落としにくい

旦那は毎日電車通勤なのですが
快適だと絶賛しています!!

注意点

  • 自転車やバイクでの使用は危険ですのでやめてください
  • 2、3時間等長時間使用すると耳が痛い
  • 滑りやすく、ケースから取り出す時に落としてしまう事がある

自転車やバイク、長時間の
使用は避けた方がいいです!!

WF1000XM4の7つの特徴

7つの性能

・ノイズキャンセリング性能
・ソニー完全ワイヤレスで初めてのハイレゾワイヤレス
・どんな環境でも快適な通話が可能
・ロングバッテリーライフ
・ノイズをより的確に捉える「デュアルノイズセンサーテクノロジー」
・スピークトゥチャット機能
・Qi充電対応

ノイズキャンセリング性能

広い音域で耳に届くノイズを減らす
人の声が多い環境でも静かに聞こえる

外音取り込み機能

外の音を取り込める状態で、自然な音がする

ハイレゾワイヤレス

LDAC対応でワイヤレスでも
圧縮音源もハイレゾ級の高音質

どんな環境でも快適な通話が可能

騒音下でも正確かつクリアに収音

ロングバッテリーライフ

ノイズキャンセリングONの時
本体のみで8時間使用可能

付属のケースで2回分充電して
合計24時間使用可能

ノイズキャンセリングOFFの時
本体のみで12時間使用可能

付属のケースで2回分充電して
合計36時間使用可能
また、クイック充電にも対応

ノイズをより的確にとらえる
「デュアルノイズセンサーテクノロジー」

ノイズを気にせず、高音質に浸る事ができる

スピークトゥチャット機能

音楽再生中に喋ると音が止まり
外音取り込みに自動で変更される

Qi充電対応

Qi充電対応なのでワイヤレス充電が可能

イヤホンとスマホのBluetoothを繋げる時に『Sony|Headphones Connect』というアプリをダウンロードします。

このアプリで様々な設定ができます!

DSEE Extreme(高音域補完)設定があるのでハイレゾ非対応の端末でも音質をハイレゾ級に変更して再生できます。

まとめ

・プラチナシルバーはホワイトではなくくすみがかった薄いグレー。
・ランニング等ちょっとした汗は生活防水があるので大丈夫だが、雨には注意。
・耳が痛い原因はイヤーピースのサイズが合っていない為。
(アプリで最適なサイズを測定して使用しましょう)

ノイズキャンセリングと外音取り込み機能が様々なシーンで活躍します!
音楽をよく聴く方、youtubeをよく見る方通勤中でも子育て中の家事でも、活躍しますよ!



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

table of contents